お客様宅レポート その2「20坪敷地に建つニュートラルな住居」神戸市長田区

  • 敷地面積20坪となると狭小3階建ての中でもかなり条件が厳しくなりがちです。
    車庫だけでも約4坪ほど削られてしまいます。

    外観
    外観
  • しかし、ただただ狭い部屋で区切られた、光も風も通らないいわゆる「建売的」なものだけは何としても避けねばならんということで、1Fから3Fの生活動線を入念に検討しプランしました。

    リビングダイニングキッチン
    2階
  • あたりまえにある玄関も、視覚効果で少しでも奥行きを感じれるよう配しました。

    玄関
  • 何をどうやっても暗くなりがちな1階北東の隣家に囲まれた洗面室には鮮やかな配色でどんよりとした雰囲気を排除しました。

    洗面所
    洗面所
  • 主室ではキッチンとくつろぎのスペースを最小限に仕切り、また部屋の重心を低く下げ落ち着きと居心地を最優先で作りました。

    キッチン
    リビング
    リビング
  • 子供室に関しては蟻の巣のようにフリースペースを中心に放射状にそれぞれの個室が曖昧につながりまたドアも設けず将来の変化にどうとでも使い勝手を変えれるようにしました。

    子供部屋
    子供部屋
  • 狭小住宅において階段室も貴重な採光、通風ルートになります。できるだけその邪魔をしないように階段もストリップ階段としました。

    階段
  • キッチン
  • 玄関
  • エントランス

WORKS お客様宅レポート

  • [その1]南西角地に建つ回遊住宅
  • [その2]20坪敷地のニュートラルな家
  • [その3]限りなく平屋に近い郊外型2階建
  • [その4]狭小地に建つ高性能住宅
  • [その5]池の畔に建つ眺望最優先住居
  • [お店も作っちゃいます その1]「想創家KUBO」創作料理・神戸市 中央区