その1 ウナギの寝床の玄関に採光庇

  • 立地は、都市型住宅のいわゆるウナギの寝床敷地です。
    周囲を建物で覆い尽くされてしまう玄関が薄暗くならないように、半透明のポリカーボネイトで庇(ひさし)制作しました。
    小さな工夫ですが、どんよりとした不快感が薄れる一方、あまりにも自然すぎて誰にも気づかれないディテールの一つです。
    (気づかれないディテールってのは、作り手としては心のなかで小さくガッツポーズものなのです。)

    ウナギの寝床の玄関に採光庇

その2 空間に最適サイズの座卓を 作っちゃいました

  • 狭小3階建てのリビングダイニング空間に最適サイズの座卓をつくりました。
    宴会好きなご主人は座卓を囲ってワイワイガヤガヤというイメージが好きなので、大人数で囲まれることも考えにいれたサイズです。

    空間に最適サイズの座卓を 作っちゃいました

その3 部屋が狭けりゃ外も使っちゃえ!

  • 宴会好きご主人は、お客さんを呼びすぎてリビングダイニングに全員が収まりきれないことも。そんなときのためにベランダを室内に取り込み、腰掛けられる場を設けました。

    部屋が狭けりゃ外も使っちゃえ!

その4 村野藤吾オマージュ 名喫茶プランタン風

  • かつて、心斎橋筋商店街にプランタンという喫茶店がありました。そのお店の螺旋階段は、硬い鉄があたかも紙のようにヒラヒラと軽やかに感じる絶妙なデザイン。さらに手で握る手摺部分は鉄にラタンを巻くという、超職人芸が施されていました。
    なくなってしまったのが、とても残念なお店です。
    この「プランタン」を設計した村野藤吾大先生に敬意を表し、そのエッセンスを流通している形材と、鉄工所でも加工できる形態を用い表現しました。
    味噌は手に触れる部分は手に馴染む様に、硬い鉄は固く感じさせないように、形状とその端部のエッジ処理、接合部分の工夫に全力投球しました。

    村野藤吾オマージュ 名喫茶プランタン風
    村野藤吾オマージュ 名喫茶プランタン風

その5 LDKとヒトツナガリのバルコニー

  • 最近では定番であると思うのですがバルコニーの床にデッキを敷きリビングとの段差を解消しひとつながりにしました。深い庇があることで外のような室内のような曖昧な場を設けることができました。

    LDKとヒトツナガリのバルコニー

その6 男の六角手摺

  • 工場などの大きな機械を載せるためのレール等によく使われる鋼材をそのまま手摺に転用 しました。ちょっと家具っぽい感じが気に入っていただいています。

    男の六角手摺

その7 シンプルモダンですが 庇をつけちゃいました

  • シンプルモダンの住宅は、窓に庇(ひさし)のない、いわゆる「ボックス型」が一般的なのですが、日の差し込む大きな開口にはやはり庇がないと夏の日射を室内に取り込みすぎてしまいます。
    そこで、「いるものは、いる」という理由のもと、庇もしっかりデザインしました。さらに、庇の水平ラインを強調することによりシンプルモダンの中に和の雰囲気を感じさせることもできました。

    シンプルモダンですが 庇をつけちゃいました

その8 ナチュラルなタタキ土間風

  • 納屋のような雰囲気の板張の住宅でしたので、土間がコンクリートではあまりにも味気ない感じでした。
    ということで、土のタタキのようにしてみようとモルタルに土を調合したものを使用して土間をつくってみました。
    新築なのに昔からそこにあったようなビンテージの雰囲気と、飾りっけのない優しいイメージを併せ持つ土間に仕上がったと思います。

    ナチュラルなタタキ土間風

その9 暗くなりがちな1階に光を! ガラス床

  • 狭小敷地の3階建てとなると、1階玄関に採光をもたらすことは非常に困難です。
    そこで、3階で採光した太陽光をガラスの床を通じて1Fまでもたらすことができました。
    ガラスの上に乗ると、最初は脚がすくみましたがすぐに慣れました。

    暗くなりがちな1階に光を! ガラス床
    暗くなりがちな1階に光を! ガラス床

その10 一筆書きで作ってみました

  • 帽子の好きなお施主さんからの「帽子をずらっと掛けるフックが欲しい!」というリクエストにお応えして、どうせならということでオリジナルのフックを作ってみました。
    硬い鉄をくにゃっとゼムクリップのように曲げています。単純ですがどことなく愛嬌のある一品に仕上がりました。

    一筆書きで作ってみました
    一筆書きで作ってみました

建築少年カワバタのここがシブい!

  • 「ここがシブい!」 その1〜10
    • ウナギの寝床の玄関に採光庇
    • 空間に最適サイズの座卓を 作っちゃいました
    • 部屋が狭けりゃ外も使っちゃえ!
    • 村野藤吾オマージュ 名喫茶プランタン風
    • LDKとヒトツナガリのバルコニー
    • 男の六角手摺
    • シンプルモダンですが 庇をつけちゃいました
    • ナチュラルなタタキ土間風
    • 暗くなりがちな1階に光を! ガラス床
    • 一筆書きで作ってみました
  • 「ここがシブい!」 その11〜20
  • 「ここがシブい!」 その21〜30
川畑巌

川畑 巌

ザ・タクトホームのデザイン・設計から現場監督までなんでもこなすマルチプレーヤーにして、建築大好き人間。こだわりのある案件ほど、なんとかするぞと燃えるタイプ。
そんな川畑のアイデアと努力の結晶をご紹介します。