家づくりの極意 対話してつくる家づくり

対話してつくる家づくりイメージ

私たちがつくる家は、全て外観が異なります。
それは、「お仕着せ」の家づくりではなく、
一邸一邸、立地の最適解と、お客様の思いとを
カタチにしていく家づくりをするからです。
そのために最も大切にしているのは「対話」です。

これから土地を探されるお客様とは、
「どんな家」に住みたいかより
「どんな土地」に住みたいかからまずお話しします。
その土地にすむことを起点として、
人生や暮らし方の設計がはじまるからです。
そして、そこでの暮らしを最大限に楽しめる家のあり方を考え、
土地と対話し、魅力を引き出す計画をスタートします。

また、家づくりにおいては、
お客様に言われたことをただ形にするのではなく、
思いを具現化するためにさまざまな提案をしていきます。
もちろんその過程においては、コストや将来的な維持管理も
念頭においたものです。

一方的に要望を聞くのでもなく、
自分たちのスタイルを押し付けるのでもない、
なんでも気軽に相談しながら家づくりをしていくスタイル、
それが私たちの家づくりです。

CONCEPT 家づくりの極意

  • 人生を楽しむ家づくり
  • 華麗さよりも骨太の家づくり
  • 思いをカタチにする家づくり
  • 対話してつくる家づくり
  • 強靭な構造の家づくり
  • 省エネですごしやすい家づくり