家づくりの極意 華麗さよりも骨太の家づくり

華麗さよりも骨太の家づくりイメージ

家は人生を楽しむための道具です。
だから、家を建てた後の人生は、
それまで以上に愉快で楽しいものであって欲しいと考えます。
少なくとも、住宅ローンに追われるような日々は
送っていただきたくはないと考えています。

しかし、全てに最上級の工法、材料、設備を用いれば、
必然的に家は高価なものとなってしまいます。

どうすればよいのでしょうか?

私たちは、家づくりのプロとして、
構造や断熱材など将来的に交換がきかない部分には
材料を吟味し、必要であれば十分なコストをかける一方、
仕上げや設備機器には、豪華さや付加機能よりも
使い勝手がよく、基本性能がしっかりした
シンプルなものを選ぶことで、
住宅価格を適切なものとなるよう工夫をします。

余裕のあるコストでの家づくり、
華麗さよりも骨太の家づくり、
それが私たちのおすすめする家づくりです。

CONCEPT 家づくりの極意

  • 人生を楽しむ家づくり
  • 華麗さよりも骨太の家づくり
  • 思いをカタチにする家づくり
  • 対話してつくる家づくり
  • 強靭な構造の家づくり
  • 省エネですごしやすい家づくり